会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

人材教育の株式会社総合教育研究所

<< 人生を楽しもう―限られた時間― | main | 和倉温泉『加賀屋』の魅力 >>

新入社員と定年社員―キャリアによって手に入れるもの―

 今年も、新入社員のみなさんが入社式を経て、そろそろ職場に
慣れた頃でしょう。一方で、記念品を片手に定年を向えるみなさんが
います。そう言う私自身も、螢螢魁爾気鵑忙弔辰討い譴弌定年を
シミジミと今頃味わっていることでしょう。

 今号では、定年まで四十年近くを何らかのキャリアを積み重ねて
来て、その結果、その人が手に入れるものは何だろうかを考えて
みたいと思います。

まずは、そのヒントになるコロンビア大学名誉教授の
ドナルド・E・スーパーの「ライフロール」という考え方です。
 スーパーは、キャリアを、人生のある年齢や場面に応じて、8つのさまざまな役割「ライフロール」があり、キャリアは、それらの組み合わせであると定義しました。そして、この概念を虹に例えて、「ライフ・キャリア・レインボー」と表現しています。この8つのさまざまな役割「ライフロール」をご紹介しながら、私自身を振り返ってみることにします。

●息子・娘(Son・Daughter)
この役割は家庭がその場となっており、生涯を通じて、小さい頃は養育される、世話を受ける一方です。私なんかは、つい、親が子供の面倒を見るのは当たり前と感謝することもなく、むしろ不満ばかりを抱いていた少年期、青年期だったように思います。しかし、親が老齢化するにつれ、逆に親の介護をする立場になってきました。父が亡くなるまでの病院での介護は、古い写真を通して思い出を共有する場にすることが出来ましたし、残された母が夜が寂しいみたいなので、実家の同じ部屋に泊まったりしています。息子として、両親への思いやりの気持ちは、自分の存在に対する信頼にもつながる大切な感情ではないでしょうか。

●学生(Student)
専門学校、大学を卒業するまでが、学生ではありません。この役割は、一生の間に頻繁に出てきます。企業人として研修に参加する期間中は再び学生の役割を持っていることになります。私は、生涯現役を目指していますから、一生涯、学生という役割を持ち続けることになります。それだけではなく、人間としての成長面を考えるなら、学び続けることこそ、人生ではないでしょうか。

●職業人(Worker)
従来は、大会社が職業人の憧れの舞台でしたが、昨今は、ベンチャー企業の魅力や、自ら起業する若いメンバーも出現しています。学生の頃、アルバイトをスタートとして、働くことを完全にやめる時点まで続きます。成人してからの人生の大半を過ごす役割「ライフロール」ですから、仕事に使命感、達成感、充実感を感じながら、自分の仕事を必要としているお客様に喜ばれることが何よりです。

●配偶者(Spouse)
夫や妻という役割です。もちろん、この役割を一生持たない人もいます。また、離婚や再婚などにより、一旦、止めた役割を復活するケースも珍しくはありません。さて、配偶者とは、人生のパートナーなのです。深く心から触れ合うことで、その意味が分かってきます。

●ホームメーカー(Homemaker)
家庭を維持して行くために、欠かせない役割です。料理や買い物、家具選び、家屋の修理などの仕事を含んでいます。しかし、日本では、この役割の多くは女性に一方的に押し付けられている傾向にあります。私は、家内が出かけているときには、子供たちの料理を作ったり、洗濯をしたりと、ちょっぴり主夫もやっています。

●親(Parent)
父親、母親として果たすべき、親としての役割で、子どもを育て、子どもの自立を支援することです。子供が学校を卒業して、就職するまで続きます。特に日本は親子の相互依存関係が強く、結婚するまで子供のめんどうを見る傾向があります。我が家は男の子ということもあり、高校生位から、父親として、私の役割は増したように思います。

●余暇を楽しむ人(Leisurite)
スーパーの造語だそうですが、楽しくなる役割で、大歓迎ですね。読書やテレビを楽しんだり、レストランで外食をするなど余暇活動に取り組んでいる時の役割を表しています。我々夫婦は、温泉が大好きなので、共通の時間をエンジョイしています。

●市民(Citizen)
これは、赤い羽根募金に寄付をしたり、町内会や団地の行事に参加したり、公園や海岸のゴミ拾いなどのボランティア活動に費やす役割を言います。企業人としても、社会貢献活動が重視される時代を迎え、市民としての役割は増えていくことでしょう。
私も寄付行為の外に、マンション管理組合の理事をしたり、社会教育家としての啓蒙活動として社団法人を立ち上げたり、地球市民としての講演会のスポンサー活動にとの組んでいます。

このような8つのさまざまな役割「ライフロール」を果たすことを通して、人生を楽しみたいものです。
| 活きるヒント | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iroha.sogokyouiku.com/trackback/1497588
トラックバック

<ご相談・資料請求などは、下記までお気軽にどうぞ。>

このページの先頭へ
更新情報
最近のもの
カテゴリー
過去のいろは帖
総合教育研究所代表 石橋正利のブログ
更新情報
【 無料メールマガジン 】

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けする無料のメールマガジンです。
メール版をご希望の方は、こちらからカンタンに登録が出来ます。

※「まぐまぐ!」にてメルマが発行しています。 ボタンを押すと、「まぐまぐ」登録完了画面に移動します。