会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

人材教育の株式会社総合教育研究所

<< チームの未来を決めるのは誰か | main | 未来を創るものは何か >>

日本経営品質学会とは

―「経営品質理想企業」モデルの探求―

 「経営品質理想企業」モデルの創造と提案を目的に、2001年に設立されたのが、日本経営品質学会です。研究発表大会に参加した時の印象と日本経営品質学会についてのご紹介をさせていただきます。

≪日本経営品質学会・設立の背景≫より
 わが国企業をはじめあらゆる組織で、経営のクオリティ、すなわち「経営品質」の向上が必要になっています。経営品質とは、顧客の視点から見た組織マネジメント全体の品質であり、営利・非営利を問わず、製品・サービス提供先を顧客に置き換えることの出来るあらゆる組織が、組織マネジメント能力向上にむけて重視すべきものなのです。

≪日本経営品質学会のスタンス≫より
実務経験を重視し、自然科学・社会科学の領域にとらわれず、文・理双方を含む全ての分野の研究者、経営者、実務家らが学際的連携をとりつつ活動できる場をWEB上に設け、「産・官・学」を横断した幅広い共同研究の場をバーチャル・リアルに提供します。

 今年の秋季研究発表大会の統一テーマは「経営品質の再考」でした。その中で、興味深いテーマが、早稲田大の寺本義也氏と財団法人電力中央研究所の大鳥靖樹氏による『生物と組織における共進化と経営品質のパラダイム転換』でした。
 共進化とは、もともと、生物界において、密接な関係をもつ複数の種が、互いに影響を及ぼし合いながら進化することです。人間組織においても、共進化できる組織とできない組織の差は、図りしれないものがあります。これからの組織的能力向上のテーマは、『共進化』といっても良いでしょう。
| 経営品質 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iroha.sogokyouiku.com/trackback/1529351
トラックバック

<ご相談・資料請求などは、下記までお気軽にどうぞ。>

このページの先頭へ
更新情報
最近のもの
カテゴリー
過去のいろは帖
総合教育研究所代表 石橋正利のブログ
更新情報
【 無料メールマガジン 】

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けする無料のメールマガジンです。
メール版をご希望の方は、こちらからカンタンに登録が出来ます。

※「まぐまぐ!」にてメルマが発行しています。 ボタンを押すと、「まぐまぐ」登録完了画面に移動します。