会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

人材教育の株式会社総合教育研究所

<< リーダーの指針(8)−試練が育む強い心− | main | 心の指針(2)−不同性− >>

心の指針(1)−一体性−

天地自然の法則を、心の指針と銘打って解説してまいります。天地自然の法則に沿った生き方をすることで、日々の生活に幸せを感じることができるようになることでしょう。
 最初の指針は「一体性」です。このことを忘れると、対立や争いが生まれ、部門間のセクショナリズムや離婚、いじめ、ひいては戦争の火種になってしまいます。忘れてはならない大切な指針です。
------------------------------------------------------------------------------------
(1)一体性 
 宇宙は「ビッグバン」から始まりました。姿形が違っていても、全てのものは、本来、同じ一点から生まれてきています。
------------------------------------------------------------------------------------
では指針の内容を一緒に考えてみませんか。
肌の色が違うことが、人種差別を助長してしまう。勉強ができるかできないか、肥っていないかいるか、動作が俊敏や鈍いかが、いじめを引き起こしてしまう。学校の仲間という視点は忘れられている。
職場でも、成果が出たかどうか、仕事ができるかどうかだけで、評価される。職場の仲間という視点は忘れられている。
 このような思考パターンが出来あがってしまったのは、常に他人と比較して、「異分子を排除することは正しい」という考え方に影響されているようです。無理もありません。私たちの遺伝子には、本能的に自分と違う「価値観や肌の色、立場、年齢、話のテンポ」に出会うと、とまどう警戒する、ひいては、相手の存在を認めたくないために、仲間はずれにしたくなる傾向があるのです。自己保存の本能が引き起こす反応ですが、必要な時だけ使えばいいのです。
 問題は、相手を認識するとき、判断するときに偏りがあること、つまり、「自分との違いに焦点を当てている」ことに気付いていない場合が多いということです。特に、日本人の私たちは、単一民族だということもあり、普段、肌の色が違う他民族と一緒に生活していませんから、ちょっとでも、自分と違うと感じることに敏感なのでしょう。ですから、「同級生、同性、日本人、人間などの共通点」に目が行きにくいのです。
 それゆえに、職場でも、相手との共通点を感じてもらい、安心感をもてるように、上司と部下との面談の場などで奨励されている「ラポールの形成」が必要になってきます。「ラポール」とは「Rapport」というフランス語を語源にしていて、「あの人とは何となく波長が合う」という表現の「波長」を意味しています。
 具体的には、ラポールを確立しようとしている対象の相手の姿勢、しぐさ、呼吸、言葉使い、話し方の音量、速度等に自分が合わせることです。このことで、相手は、こちらが相手と同じ種類の人間であるというメッセージを無意識的に受け取ることができます。
 でも、よく考えてみてください。もともと、この宇宙は、一つの源からビッグバンにより生まれ出たものです。また、肉体を構成している分子・原子・素粒子は、いつか個体としての役割を終え、エネルギーに戻っていきます(色即是空)。エネルギーに戻ったときには、自他を分けることが出来ません。「一つに還る」と考えることができます。そして、また、誰かの肉体を構成する分子・原子・素粒子に形を代えて見えるものに変換されるのです(空即是色)。総てのものが、本来、我が身そのものであり、自他を分けている姿に囚われないようにしたいものです。
 さらに、21世紀に入り、天文学上、この指針に影響する大きな変化が生じてきています。今は、黄道帯の十二星座と天空を回る我々の太陽系の運動の関係の結果、パイシス(双魚宮)星団との整列状態からアクエリアス(宝瓶宮)星団との整列状態に入りつつある時代と言われています。
 今までのパイシス星団の持つエネルギーの特徴が、個性的→分離・三次元的物質至上主義・競争の原理・男性的であったのに対して、アクエリアス星団の持つエネルギーの特徴は、連帯→統合・共生の原理 ・精神的な価値観・女性的です。 今後は、このエネルギーの変化が「一体性」の法則の理解によい影響を与えることが期待されます。
 本来、天地自然の法則の一つである「一体性」とは、表面的な違いに囚われることなく、人間同士はもちろん、動植物などの生命体とも、連動して、影響し合う、生かしあい、補完しあってこそ、お互いを活かしあえることを教えてくれています。このことを忘れないで、笑顔にあふれた家庭と職場を実現してまいりましょう。
| 心の指針 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iroha.sogokyouiku.com/trackback/756385
トラックバック

<ご相談・資料請求などは、下記までお気軽にどうぞ。>

このページの先頭へ
更新情報
最近のもの
カテゴリー
過去のいろは帖
総合教育研究所代表 石橋正利のブログ
更新情報
【 無料メールマガジン 】

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けする無料のメールマガジンです。
メール版をご希望の方は、こちらからカンタンに登録が出来ます。

※「まぐまぐ!」にてメルマが発行しています。 ボタンを押すと、「まぐまぐ」登録完了画面に移動します。