会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

人材教育の株式会社総合教育研究所

<< リーダーシップの視点(2)−ダイアローグ(意見交換)− | main | リーダーシップの視点(4)−アクションラーニング− >>

リーダーシップの視点(3)−自己開示とフィードバック−

−自己開示とフィードバック−
 
  「ジョハリの窓」を聞いたことがあると思います。心模様を4つの窓で表現したものです。
ヽ放エリア・・・自分が気づいていて、他人にも気づかれている自分
 例:「とても恥ずかしがりや」な自分の性格を周囲も知っている。
隠蔽エリア・・・自分が気づいていて、他人には気づかれていない自分
 例:「仕事がうまく行かなくて悩んでいる」ことを周囲は知らない。
L嫖瀬┘螢・・・自分は気づいていないが、他人が気づいている自分
 例:「部下の話を聞いているつもり」だが、部下は「話を聞いてもらえない」と感じている。
ぬっ離┘螢・・・自分も気づいていないし、他人も気づいていない自分
 例:「今の職業の適性」があるかどうか、自分も周囲も分からない。
 リーダーシップを発揮する上で、とても大切なコミュニケーションの一つが「隠蔽エリア」を出来るだけなくしていく「自己開示」です。
自己開示とは、自分自身のありのままの姿を相手に正しく伝えること、つまり、隠したくなる「自分の弱さも含めてさらけ出す」ことを言います。
NHKの番組「プロフェッショナル・仕事の流儀」に登場したベンチャー企業経営者の秋山咲恵さんは、5年前、社員との関係がこじれ、会社を辞めたいとまで思い詰めたことがあったそうです。当時、売り上げが急激に伸び、ここが勝負と社員にハッパをかけたところ、社員たちに疲弊の色が濃くなり、秋山の指示に対して、「そんなのやれるわけないだろう」と不信感を持たれたのが原因です。
 何とか社員とじっくり話そうと、合宿を開いた時に、秋山さんが創業期に製品が売れず、夫と夫婦喧嘩して手を骨折してしまった苦労話など、本当の自分をさらけ出すうちに、社員の側から、今までのわだかまりを話してくれるようになったそうです。やっと、本音で話し合える関係が出来始めたわけです。お互いが自己開示することで、素早く問題を解決し、課題を達成しうるチームへ成長できるところが素晴らしいですね。
ただ、本当の自分をさらけ出すというのは、少々勇気がいるんですね。周囲からバカにされるんじゃないかと心配する方は少なくありません。でも、大丈夫です。むしろ、周囲は共感回路を開いてくれるので、好感度が上がるんですね。不思議です。

 もう一つの大切なコミュニケーションが、「L嫖瀬┘螢◆廚鯡気していくために「周囲からのフィードバック」を受けることです。
 フィードバックとは、別の言い方をすれば、お互いに相手にとっての「鏡」になるということです。鏡になるとは、自分という鏡に映った相手の様子(自分に見えた相手の姿、動作や言動が自分に与えた影響など)を、そのまま相手に返してあげることです。決して、"悪い"とか"こうした方がいい"というように批判することではありません。
一つ例をあげてみましょう。「○○さんは、私と話しているときに、目をそらすことが多かったけど、興味がないのかなと思って、少しかなしい気持ちになりました」と告げるのがフィードバックです。この言い方は、自分に見えた事実と、そのことが自分に与えた影響をそのまま具体的に述べただけで、目をそらしたことがよかったとも悪かったとも言っていません。また「かなしい気持ちになった」と、相手の態度により受けた影響をそのまま相手に告げているだけで、「目をそらすことは悪いことだよ」と相手を非難しているわけでもありません。

では、フィードバックの留意点をいくつか挙げてみます。
●相手の成長を願ってフィードバックしましょう。
●相手を非難したり、攻撃したりするものではありません。
●できるだけ具体的にフィードバックしましょう。
●相手が受け容れやすいように工夫しましょう。
●できるだけ早い時期にフィードバックしましょう。
| リーダーシップの視点 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iroha.sogokyouiku.com/trackback/874149
トラックバック

<ご相談・資料請求などは、下記までお気軽にどうぞ。>

このページの先頭へ
更新情報
最近のもの
カテゴリー
過去のいろは帖
総合教育研究所代表 石橋正利のブログ
更新情報
【 無料メールマガジン 】

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けする無料のメールマガジンです。
メール版をご希望の方は、こちらからカンタンに登録が出来ます。

※「まぐまぐ!」にてメルマが発行しています。 ボタンを押すと、「まぐまぐ」登録完了画面に移動します。