会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

人材教育の株式会社総合教育研究所

<< 経営品質向上活動が未来の希望 | main | 活きるヒント(1) 信念について >>

人生の目的を見つけるライフマップ

 キャリア・デザインとか、ライフ・デザインという名の研修を始めて10年ほどになります。多くの企業が、ビジネス・スキル系の研修で手一杯というのが現状です。
ただ、さすがに、上場企業の中には、組織に依存することなく自立した個を育てたいという視点から、キャリア・デザイン(ライフ・デザイン)研修の要望があります。
 そのカリキュラムの一つ「人生の目的を見つけるライフマップ作りのことをご紹介します。
 「キャリア・デザイン」とは、個人の現在から将来の職業生活において、使命感、成長感、充実感を高める自己実現を図るために、自己に与えられた条件や現実の環境の活用を図り、自分なりのシナリオに落としていく作業を言います。職業人としての立場を中心にしたものです。
 それに対して「ライフデザイン」とは、満足のゆく充実した人生を生きるために、職業人としての立場だけではなく、自分の生き方や暮らし方、家族との関わりを考え、計画し、実行するために作成する人生設計ということになります。
できるなら、「ライフデザイン」研修をお勧めします。

 “99年に経済同友会が、まとめた「志ある人々の集う国」というレポートの中で、
 『新しい日本は、何よりも選択と挑戦の機会が豊かで、個の自由な意志と能力が最大限に発揮できる社会システムを持つ国でなければならない。その上で、新しい日本は自立した個が自己責任の下に生き生きと活動する社会となる。』と提言しています。
自立した個こそ、組織の成熟度を実現する上で不可欠な存在であり、キャリア・デザイン(ライフ・デザイン)研修の狙いの一つが、自立した個への意識改革です。そして、このカリキュラムの中でも、人気が高いプログラムが、「人生の目的を見つけるライフマップ」作りなんですね。
 このワークの目的は、次の3点です。
・人生の目的、意味を読み取る。
・自分の人生を牽引するものを発見する。
・潜在意識が求める理想の人生の青写真をチラッとかいま見る。


 あなたの「人生の目的」って何ですか? と聞かれて、ハッキリ答えられる人の方が少ないでしょう。そんな人でも、ライフマップを作成する過程で、潜在意識からのメッセージを言葉に表すことを通し、人生の全体像が見えてくるから不思議です。
・人生を強く押し進める推進力の基になるものが見つかります。
・人生の成果や、あなたの人生の進む方向が見つかります。
・人生を支える土台が見つかります。

 いつか、あなたとも取り組みたいワークです。

 私の場合は、人生の目的は『光のような存在になるために、さまざまな体験を通し、魂としての成長』ということが分かりました。煩悩からの解脱ですから、無茶苦茶ハードルが高いですね。でも目指したいんだなと言う事が分かりました。そのエネルギーの源泉が『愛すること・愛されること』です。愛なくしては、生きるエネルギーが枯渇してしまうのですから、私にとっては、無くてはならない大切なものです。
皆さんの場合は何が出てくるでしょうね?
| 自己実現 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iroha.sogokyouiku.com/trackback/894609
トラックバック

<ご相談・資料請求などは、下記までお気軽にどうぞ。>

このページの先頭へ
更新情報
最近のもの
カテゴリー
過去のいろは帖
総合教育研究所代表 石橋正利のブログ
更新情報
【 無料メールマガジン 】

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けする無料のメールマガジンです。
メール版をご希望の方は、こちらからカンタンに登録が出来ます。

※「まぐまぐ!」にてメルマが発行しています。 ボタンを押すと、「まぐまぐ」登録完了画面に移動します。